日本製カラコンについて

MENU

日本製カラコンについて

まずは結論からです。

 

日本国内の工場で作ったカラコンはないです。たぶん・・・。
カラコンの MADE IN JAPAN はみつからないですね。

 

しかし、薬事法に基づいて日本の機関が安全検査し承認した、厚生労働省の認可が下りている『高度管理医療機器承認番号』がついたものならあります。日本の販売店が販売しているカラコンにはこの承認番号があるはずですよ。

 

コンタクトレンズは、実際問題ほとんどが海外工場で作られています。製造工場があるところは台湾・韓国・アメリカ・アイルランドなどですね。

 

でもあれですよね、日本製が安全とかではなく、最近では、使い方がきちっとしているかが問題なんですよね。

 

『日本製 カラコン』で検索すると上の方が「ちょっとこれ・・・」なサイトばかりだったので、参考になればと調べてみました。

 

ネットなどでカラコンを購入する際、わたしたちが注意できることといえば医療機器承認番号があって高度管理医療機器等販売許可番号のある販売店で購入するということでしょうか。

 

カラコンを通販で購入する際は、当サイトカラコン通販ショップ ガイドMAXもぜひ参考にしてもらえたらと思います。

 

参考までにもうひとつ、今のところ品質で選ぶなら ワンデーアキュビューディファインやフレッシュルックデイリーズ・イルミネート など、だそうですよ。でもこれだとナチュラルすぎますかね。

※ショップ・商品データについて
・ショップの販売条件の変更や当サイトの内容に間違いがある可能性もございますので、必ず該当ショップの販売条件・商品詳細を再度ご確認くださいますようお願い致します。

※カラーコンタクト(カラコン)について
・眼科医の検査・処方を受け正しく使いましょう。カラコンを愛用・楽しむために定期的に眼の検査を受けることも必要です。